大阪_一棟リノベ_竣工

大阪_一棟リノベ_竣工

このたび、大阪市内にてお手伝いをさせていただきましたオフィスが竣工いたしました。

地上8階建SRC造ビル一棟のリノベーション。築41年の既存物件が生まれ変わりました。

お客様のご要望は、
『街に対するインパクトの強い、斬新なオフィスへ』というものでした。
ファサードには街並みの灰色の風景から浮かび上がる木調の素材感を付与し、
既存の4F屋上部分の植栽や、室内から伝わるダウンライトの柔らかな光など相まって、
建物のスクエアな印象が和らぎ、街並みの印象も変わりました。

また、天井をスケルトンにしたいというご要望に対しては
来客のあるレセプションフロアのミーティングルーム内の天井を
スケルトンにし、部分的に躯体を表しにしました。
5層のオフィス空間は延べ650坪と広く様々な法的な制限があり
排煙の問題などにより全てを撤去することはできませんでしたが
躯体表しにしたミーティングルームの内部が
ガラスパーティションを通して見えるような設計が、今回のデザインの要となりました。

今回はオフィスの執務空間もデザインをさせていただき、
オフィスデスクや収納部分なども製作させていただきました。
お客様のご要望によりOAフロアを全て撤去、床もスケルトンに。
給電/弱電を天井から取り、オフィスデスクの中に配線部分をもうけ、
雑然としがちなPC周りの配線もすっきりとさせました。
積層合板を使用したデスクは一般的なオフィスの印象とは大きく異なり、
柔らかな執務空間のイメージとなりました。

uniques-01_s uniques-04s uniques-08_s uniques-09s uniques-10_s uniques-13_s uniques-15s uniques-17s uniques-18s